ブログ

2020.07.31

ヤナギラン

233 view

スタッフ名:松沢

乗鞍高原ではヤナギランが咲き始めました。
「ラン」とは言ってもランの仲間ではなく、
葉はヤナギに、花はランに似ていることが名前の由来です。

川のそばなどの攪乱(土壌や植生が川の増水や山火事などによってかき乱され、リセットされること)
が起きる場所にいち早く出てくる植物で、
スキー場なんかでも多く見られる種類です。

単体でも鮮やかな紫色を見ることができますが、
群生するとより華やかな景色を楽しむことができます。
休暇村前のゲレンデ付近にも生育していますので、
ぜひ探してみてください。
画像1
画像2
画像3
PAGE TOP