観光

2018.11.15

白鳥の里 IN 羽咋

777 view

スタッフ名:増子

画像1

皆さまこんにちは。
本日ご紹介するのは邑知潟周辺に飛来する白鳥がみれる白鳥の里と呼ばれている場所です。
毎年10月下旬〜3月中旬ごろ白鳥が飛来することから「白鳥の里」と呼ばれています。ほかにもカモやサギ、猛禽類などが飛来し、邑知潟はたくさんの冬鳥の休息地となります。
空に羽ばたく白鳥の姿は迫力があり、美しさと雄大さを感じさせます。
白鳥が首を伸ばしてこちらを見ていたら要注意だそうです!
それは警戒の合図とのこと。

冬の能登に来た際は白鳥の群れを見てみてはいかがでしょうか。
寒くなっておりますので温かい服装でお越しください。
 
PAGE TOP