ブログ

2018.07.15

園地で発見

313 view

スタッフ名:増子


園地内を散歩しているとキジバトを見つけました。
キジバトは北海道の留鳥です。
特徴は、羽根の色が灰色で、模様は黒に白や赤の縁がありウロコのように見えます。
休暇村支笏湖では、エサ台をレストラン会場の窓際に設置しています。朝食の時間に合わせてエサを撒きます。運が良ければ何匹もキジバトが来てくれます。
いまが最も最適なシーズンです。ぜひキジバトを探して見てください!
 
PAGE TOP