ブログ

2018.10.12

エゾマツの実を発見

119 view

スタッフ名:好田

画像1
休日に支笏湖周辺を散策していたところ、大きなまつぼっくりを発見いたしました。
気になって調べてみると、エゾマツという北海道の山地に数多く見られるマツの仲間のまつぼっくりであることが分かりました。秋にできるまつぼっくりは6ミリほどの大きさがあり、地面に落ちているものを発見するとついつい手に取って眺めてみたくなります。
皆様も是非園地で秋を探してみてはいかがでしょうか?
PAGE TOP