ブログ

2019.10.17

要注意!毒をもった赤い実

854 view

スタッフ名:鬼澤(きざわ)

画像1
少しずつ紅葉も進み、赤や黄色が視界を彩る中、今回はちょっと毒々しさのある植物を発見。
コウライテンナンショウの実です。

春~夏に花を咲かせ、その後粒状の果実をトウモロコシ状につけ、
熟すとこのような目立つ朱赤色になります。

真っ赤な実の集合体はなんだか少し気味の悪さも感じたのですが、
その気味の悪さが反対に気になってしまい写真に収めてみました。 

見た目の毒々しさの通り有毒です。 痺れ、喉の痛みが出るなど、その後症状が重くなることもあるそうなので極力触れないようにしましょう。

このように有毒の植物もあるので気を付けつつ、秋の散策をしてみてください。
PAGE TOP