ブログ

2020.08.30

巨大なフキを発見!

616 view

スタッフ名:水越

画像1
皆さまこんにちは。
いつもブログを見て頂き、ありがとうございます。
 
先日、支笏湖周辺を散策していると、1メートルほどの巨大なフキを発見しました。
 

北海道の野生に生えているフキはアキタブキと言うらしく、とても巨大な葉がついていました。
 

アイヌの伝承で登場する小人のコロポックルはフキの葉の下の人という意味らしく、実際に巨大なフキの下に何か潜んでいそうな雰囲気を感じました。
 
 
皆様も、支笏湖を訪れた際、フキの群生の中から小人が現れた場合は、驚かず、そっと見守るのをお勧めいたします。
 

最近は、梅雨が明けたはずですが、雨勝ちな天気で肌寒い日が続いておりますので、お体に気をつけてお過ごしくださいませ。
PAGE TOP