ブログ

2020.10.13

秋の風物詩

402 view

スタッフ名:福永

画像1
皆様こんにちわ!
こちら支笏湖では秋真っ只中です。この時期ならではの、支笏湖周辺ホットなスポットのご紹介です。
 
支笏湖から流れる千歳川。新千歳空港から支笏湖へお越しの場合には、千歳川が寄り添いながら支笏湖に行けます。この千歳川に今年もたくさんのサケが産卵の為、川に戻って来ました!
千歳市内にある、サーモンパーク千歳には千歳川に架かる橋の上から遡上するサケをご覧いただけます。橋の上で川を覗いていると、スタッフの方が「インディアン水車」と呼ばれる水車を使って捕獲し産卵に至るまでの説明をしてくださいました。川の中には何万匹のサケが川を登ろうと簗に仕掛けてある1.5メートル幅の門が開くのを待っているそうです。簗の門が開くと一気にサケ達は遡上します。するとインディアン水車から2千匹入る生簀にたどり着きます。そこでオスとメスに分類されメス10匹に対し、オス2匹の割合で、ここから10キロ上流の川へと運ばれ受精されるそうです。上流で孵化した稚魚は、また春になると川を下り、大海原へと旅立ちます。約4年をかけ、またこの千歳川に戻ってくるそうです。サケは旅人。産まれた川に戻る謎。まだまだ謎の多い自然界の神秘を感じられるこの時期に、ぜひお立ち寄りくださいませ。
画像1
PAGE TOP