ブログ

2021.03.28

猛禽類はロマンたっぷり♪

296 view

スタッフ名:岡田 晃一

細部に至るまで完璧な両者!

北海道を代表する鳥はいくつかいますが、その中でも
特に大型の鳥で人気が高いのが猛禽類の「オオワシ」「オジロワシ」です!

オジロワシは冬に見られますが、北海道の一部では夏にも見られ、東北関東では
冬のみその姿を見ることが出来ます!
 
オオワシは北海道や東北の一部に、冬期の間だけ飛来します。
画像1
画像2
2種とも翼を広げた大きさはなんと2m以上!
オジロワシの全体は茶色で、くちばしが黄色、尾羽が真っ白なので、その特徴が名前にもなっています!
オオワシは全体が白と黒のツートンカラーで、嘴と足が黄色という、非常に目立つ色合いです♪
 
 
しかし両者とも体はこんなに大きいのに、主に食べるのは魚!
お肉を食べる割合は少ないんです!(頭よくなりそうですね)
道東や道北地域の沿岸部では、流氷の上でエサを取り合う光景を是非見たいと、
毎年冬には多くのバードウォッチャーで熱く盛り上げっています。
 
休暇村近くを流れる千歳川でも頻繁にその姿を見ることがあります!
当館へお越しの際はぜひ、千歳川の散策をおすすめ致します♪
PAGE TOP