ブログ

2021.06.06

紋別岳を登っていたら!

366 view

スタッフ名:木村

皆様こんにちは
先日、紋別岳を登っていたらアライグマに遭遇したのでご紹介します 

支笏湖温泉街から徒歩で約5分ほど進むと見えてきます、登山口から登ることができ、標高約850mある山で支笏湖を囲む山の1つです。
 
紋別岳の特徴は温泉街から見ると山の頂上にアンテナが数本建っているのが見えます。
その紋別岳を登っていると横からガサガサと音が聞こえたので見てみるとなんとアライグマがおり、木登りをしていました。
アライグマは夜行性の動物なので明るい時間に見ることができたのはとても珍しいそうです。
 
紋別岳はコンクリートで舗装されており、とても登りやすい山で登っているといろいろな野鳥を見たり、鳴き声を聞くことができるので楽しく登ることができます!
また頂上からは支笏湖を一望でき、自然を満喫することができます!
画像1
画像2
PAGE TOP