観光

2021.08.22

トレッキング初心者にもおすすめ名峰『樽前山』登って来ました!

1,284 view

スタッフ名:斎藤

樽前山は、支笏湖の南側に位置します。この一帯は、活火山やカルデラ湖が点在し、独特の景観を生み出しています。樽前山も活火山の一つで、噴火と陥没を繰り返し三重式活火山という珍しいカルデラを形成しています。最高地点は、火口中央部に突き出た樽前溶岩ドームで標高は1041mです。この溶岩ドームは北海道の天然記念物に選定されています。
 
7合目ヒュッテまでは車でも行くことができます。休暇村からは車で20分程ととてもアクセスが良いです。先日訪れた時は、平日にも関わらず、駐車場は満車になっており、駐車場から数百メートル縦列していましたので、行かれる際はお早めの出発をおすすめします。
駐車場のすぐ脇に登山口があります。登山前にしっかり登山者名簿に記入しましょう。
10分ほど登ると見晴台があり、ここから支笏湖を一望できます。
山頂まで登らずこの景色を眺めるだけでも、十分訪れる価値があります!
登山口から50分程で山頂に到着。ここに来てようやく大きなプリンの形をした溶岩ドームの全景を見ることができます。
山頂付近からは、千歳市内や苫小牧を望むことができます。写真では伝わりにくいですが、苫小牧方面には海が広がっており、港の形もくっきり見ることができました。
これでも大満足ですが、まだ物足りないという方は、溶岩ドームの周りを囲む外輪山を2時間程で1周することができます。
溶岩ドームも見る角度により様々な顔を持っています。吹き出す噴煙からは自然の壮大さを感じます。
画像1
画像2
画像3
画像4
ちなみに外輪山コースは勾配が急な箇所がございますので、中級者向けです。体力に自信がある方はぜひチャレンジしてみてください。
大変な分、景色も絶景で、より達成感を味わうことができます。
他にも登山コースはいくつかございますので、自分にあったコースで挑戦してみてください。
画像1
画像2
画像3
登山コースは難しくありませんが、「裸山」のため、霧が発生して道に迷いやすく、天候の急変に注意が必要です。上下セットの雨具をはじめ、必要な服装・装備をしっかりと準備して樽前登山を楽しんでください。
現在も活動中の火山ですので、噴煙の影響等で周辺道路が通行止めになる場合があります。登山前には交通情報もチェックしましょう。
 
天候や交通情報、体調を確認した上で、安全に楽しくトレッキングを体験してみてはいかがでしょうか。

MORE

スタッフ

Staff blog

PAGE TOP