観光

2019.06.13

Cafe Lamp eye

196 view

スタッフ名:小森克敬

画像1
休暇村から城崎温泉経由で約25分。
豊岡市の楽々浦(ささうら)にある「Cafe Lamp eye」さんへ行ってきました。

ベンツを改造したキッチンカーで、数年前からカフェ営業をされていたのですが、昨年からこの場所に店舗を構えたんだそう。

古民家風の建物は、天井が高くて気持ちいい。木製の窓枠も懐かしい感じです。

以前は、陶芸家の方が居を構え、焼き物の製作や販売をしていたとの事。屋外には名残の「登り窯」がちらっと見えていました。
画像1
こだわりのコーヒーも美味しいのですが・・・・

ぜひ、お試し頂きたいのは「ワッフル」

カリカリのフワフワのホクホクで、ニンマリな美味しさ120%。

 
トッピングもアレコレあります。次回はどれにしようかと今から悩みますねぇ。
期間限定のオススメは「キウイとハニーナッツのワッフル、ヨーグルトソース」でした。キウイだけじゃなく、ベリーも何種類か乗っかってます。

ちなみに、全てのワッフルに、ハーフサイズが用意されているので、「沢山は食べられんのじゃあ」という、アラフィフの男性(私)も安心して注文できます。


 
画像1
土間から一段上がった小上がりに、座り心地の良いソファーが用意されていたのでその席へ。

壁一面の大きな窓から心地の良い風。鮮やかな緑。縁側近くには小さな白い銀盃草。
月並みな表現ですが、ゆったり流れている時間に身を任せて、気持ちのいい休日を過ごしてきました。
オススメです!
 

「Cafe Lamp eye」さんの詳細はこちら

PAGE TOP