ブログ

2018.05.29

「寿日記」・・・vol.140  ~ドラゴンフライ~

549 view

スタッフ名:フロント中野

画像1
画像2
ここ淡路島は自然がいっぱい!空は広く、海は青い、山々がそびえ、そんな自然に集まる虫たちもい~っぱいいます。
 
・・・ん!?虫!?・・・
 
そうそう先日家の花壇の草を抜こうとオモテにでたところ
「なぬっ!こっこっこれはっ!!!」
「この淡い水色は!!!」
「シオカラトンボですや~ん」
「お腹を舐めると塩っ辛いシオカラトンボですや~ん」
 
その昔、自分の背よりも大きい虫取り網と無駄に大きな虫カゴを持ってよく捕りに行ったあのシオカラトンボが目の前にいるではあ~りませぬかっ!!!ちょっとテンション上がりつつもそぉ~っと、そぉ~っと近づいてカシャッ!さらにカシャッカシャッ!よっしゃーぃ!えぇのが撮れたぜぃ!見てっ見てっ~!
 
大人になってから知ったのですが、実はこのシオカラトンボ、オスとメスでは色が違うらしい。僕が幼少の頃から追いかけてた水色のそれはオスの方で、メスは茶色くムギワラトンボとも言うらしい。
 
トンボのイメージは秋ですが、それは赤トンボ。これから夏に突入します。セミやクワガタ、カブトムシもたくさん顔を出してくれるでしょう。さてさて次はオニヤンマかギンヤンマあたりに出会いたいものですなぁ。。。
PAGE TOP