グルメ

2019.03.20

淡路島の、おニューなイタリアンカフェ探訪

647 view

スタッフ名:レストラン 山本

画像1
 こんにちは。この間休日を利用しまして洲本市栄町にあります
カフェテリア・バール『DA CICARETTA(ダ・チカレッタ)』さんへ
行って参りました。
 
画像1
画像2
画像3
 淡路島の中心地とも言える洲本市街地のメインストリートこと、通称
「いわた通り」沿いにあるこちらのお店。先月オープンしたばかりの激アツ
ホヤホヤのニューフェイスなのデス☆ お店のすぐ近くには行列必至の
食パン屋『乃が美』さんがありますし、オープンを控える工事中の新店舗も
あったりと、「いわた通り」沿いは軒並みオシャンティー度を増していると
思いますYON♪5♪いや6♪♪♪♪♪♪
画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
 開店祝いの贈花が添えられた店内は白とブラウンのツートーンに黒を
合わせた配色で、とても落ち着きのある空間が完成されていました。
壁棚に飾られたお酒やリキュールの瓶が実に洒落ていますね。アルコール
メニューもあり、バルとして利用することも可能デス☆ カウンター席で
カクテルをいただく姿を思わず妄想してしまいましたw 
う~ん、お洒落っすね~♪
 
 実は今回マスターの桜井さんに「屋号のCICARETTA は日本語でどういう意味
ですか?」と質問したところ、「いや、実は私の名前が力(ちから)と申しまして・・・」
という回答が。ええ~!イタリア語ではなくて造語っすか⁉ マスターイカす~♪ 
T!TT!ティ、あ、これは前回のネタでした(3/11参照w)。
 
画像1
画像2
画像3
画像4
 今回は『ハムタマゴサンド』をコーヒーとセット注文しました。さっそく
実食に行きまっSHOW TIME!「オッホ~!うんま=い♪」これは絶品デス☆
イタリア産モルタデッラハムの脂身がとてもジューシーで、黒胡椒を効かせた
味付けもベリーグッジョブ!なのデス☆ もう才能アリアリの逸品ですYO。
ペロっとリんちょしたことは言うまでもありません。
画像1
画像2
画像3
 続けて追加注文したのが『パンナコッタのイチゴソース』デス☆ では
参りまSHOW TIME2!「何てこった!コレがパンナコッタ!」実は私、今まで
パンナコッタというものを食べたことがなかったのですが、コレは美味しいです
よね。まったりとした味わいにイチゴソースの酸味が良い組み合わせだと
思いマッスル。もう器のクープグラスを舐めまわしてやろうかという勢いで
ペロリんちょをキメてしまいましたw。
画像1
画像2
画像3
 食後の余韻をダブルの『エスプレッソ』でヨウィ~ンと楽しみましたYO。
まあコレが苦いこと!マスターが南イタリアより仕入れた本格エスプレッソ
コーヒーは実に私好みなのデス☆ 苦いコーヒーが苦手な方はカフェラテや
カプチーノでいただくのもおすすめですYO。
 
 いんや~美味しかったぁ! マスター、どうもごちそうさまでした!
 
 皆様も淡路島にお越しの際は是非、「いわた通り」のイタリアンカフェで
オシャンティーなひとときを過ごされてはいかがでしょうか。
画像1
お問合わせ:『DA CICARETTA』TEL080-5362-9897 ※水曜定休日
    住所:洲本市栄町2-3-35  休暇村南淡路より車で約35分
PAGE TOP