グルメ

2019.04.30

淡路島のジャム屋さんでスムージーを飲んじゃおう♪

930 view

スタッフ名:レストラン 山本

 こんにちは。平成最後のスタッフ~ブログは私が担当いたしマッスル!
この間休日を利用しまして淡路島仮屋にあります『山田屋』さんへ
行って参りました。
画像1
 島内でいちご農園を営んでいる山田さん家のジャム工房。金土日のみの
営業ですので地元でも知る人ぞ知るジャム屋さんですが、以前私が探訪した
カフェの中でも『山田屋のジャム』は良く見かけていましたので、結構気に
なっていた存在なのデス☆ 今回満を持しての初探訪ですYO。
画像1
画像2
画像3
画像4
 国道脇の路地にある瓦屋根の一軒家が『山田屋』さんの工房でした。この
古き良き佇まい、良いですね♪ 子供の頃通っていた駄菓子屋さんを思い
出して、つい顔がほころんでしまいましたYON。
画像1
画像2
画像3
画像4
 家の玄関口が商品の販売スペースになっていて、棚に『山田屋』さんの
各種ジャム類が並べられていました。今回おかみさんに話を伺えましたが、
自家農園で栽培したいちごや果物の他にも、野菜・果物・牛乳・あんこなど
季節に応じて淡路島の新鮮な食材を取り寄せジャムを作っているそうデス☆
もちろん一番人気は自家農園産の『いちごジャム』ですYO。
各種ジャムの試食コーナーが工房内に設けられていましたので、遠慮もなく
自家製ジャムの味わいをペロリんちょと楽しんでしまいました。イエイ♪
画像1
画像2
画像3
 そして今回紹介したかったのがコチラのスムージースタンド。昨年秋から
『山田屋』さんで「スムージー始めました」w。季節によってスムージーも
作る物が変わるそうですが、現在作っているのは『いちごのスムージー』と
『ミックスジュース』の2種類なのデス☆ 
 
 あ、2種類のスムージーを撮影するのにお借りした販売スペースのレジカウンター
ですが、このカウンター、実は古き良き足踏み式ミシンのスタンドを使用しているの
デス☆ いや~、コレは何ともノスタルジックかつオシャンティーですよね。
画像1
 それでは『いちごのスムージー』からいただきまっSHOW TIME!
「オホ=、いちごだぁ!」もう美味しうぃ~んウィン♪ 自家農園の完熟
いちごがどっさりんことトッピングされたこのスムージー、実に味わい深い
ですYO。おかみさんに伺いますと、てんさい糖を入れることで甘さの中に
コクを加えて、さらにレモン果汁でスッキリとした味わいに仕上げたそう
デス☆ ペロリんちょと一気飲みできそうでしたが、こめかみがキ~ンと
なりそうでしたので、それは止めておきましたw。
 
画像1
 続いて『ミックスジュース』行きま=す!「WOW,南国~♪」コレは
飲んだ瞬間ブラッドオレンジとパッションフルーツの風味がドカンと口に
広がりマッスル。あと有機バナ~ナや柿などの果物の他に、トマ~トや
人参などの野菜も入っているそうですが、表示がなければ野菜の存在に
全く気付かなかったくらい、とてもまろやかで飲みやすかったデス☆ 
ちょいペロリん調でさっくりといただきましたYON♪4♪
 
画像1
 いや~、今回も堪能させていただきました。どうもごちそうさまです!
皆様も淡路島にお越しの際は是非、仮屋のジャム屋さんで絶品スムージーを
楽しまれてはいかがでしょうか。
画像1
お問合わせ:『山田屋』TEL0799-70-4022 
          ※金土日曜営業、但し5月の第1・2週は金曜日のみ営業
         休暇村南淡路より車で約50分
PAGE TOP