グルメ

2017.08.26

淡路島でバウムクーヘンを食べよう♪

1,680 view

スタッフ名:レストラン 山本

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
こんにちは。この間休日を利用しまして洲本市海岸通にあります
『cafe maaru(まある)』さんへ行って参りました。
 
大浜海水浴場の傍に今年6月オープンしたこちらのお店。開店ほやっほや
ですが地元でも大変人気が高く、探訪当日も店内は大賑わいでしたYO。
 
壁・天井の白と、床・テーブル・柱の茶色がコントラストになった店内には
たくさんの観葉植物があしらわれ、海辺のトロピカルな雰囲気が演出されて
いました。テラス席に出ると洲本港&大浜の青い海が一望できますYO♪
いや~、淡路の海水浴場にもこんなオシャンTなお店ができたんですねぇ。
 
ガラス越しに厨房を拝見しますと、Oh,ありました♪ 今回お目当ての特製
『バウムクーヘン』。丸ごと一本カイデーに見えております。
スタッフ~の方に伺いますと、最大6本まで“丸ごとバウム”を仕込むことがで
きるそうですが、焼き上がり後も一定の温度で一晩寝かせることでしっとり感が
増すそうデス☆
 
今回はお店の人気バウムスイーツより、『maaruブリュレバウム』を注文しました。
Oh,穴がな~い♪ バウムクーヘンの穴にブリュレを詰め込むなんて
何という卑怯な! さっそく実食に行きまっSHOW TIME!
 
「オホ~、うんま=い!」 何から言えばいいでしょう、とにかく本体の
バウムクーヘンがまいうーデス☆ 実にしっとりしていて全くパサつきが
ありません。島のご当地卵『北坂たまご』や地元の米粉を使っていると
いうことですが、う~ん、凄くお店のこだわりを感じさせる一品ですよコレは!
シシカバブーみたいに丸ごと切り売りしてほしかったブー♪
 
ブリュレやトッピングのホイップクリーム・フルーツ・シリアルなど、
色々組み合わせながらバウムクーヘンを楽しみました♪ ブリュレの
焦がし砂糖の甘苦さがとても良いアクセントになっていましたYON♪
バニラアイスクリームを追加でトッピングするのも全然アリですね。
 
いや~美味しかったぁ。スリランカの紅茶『ムレスナティー』を飲みながら、
食後のヨウィ~ンに浸ったのは言うまでもありません。
どうもごちそうさまでした!
 
皆様も淡路島にお越しの際は是非、大浜のオシャンティーなカフェで
絶品バームクヘンを堪能されてはいかがでしょうか♪
 

お問い合わせ:『cafe maaru』TEL0799-20-5624 ※火曜定休日
            休暇村南淡路より車で約40分
PAGE TOP