お知らせ

2019.08.29

園地で見つけた小枝

370 view

スタッフ名:

みなさんこんにちは。
夏休みも終盤ですが、淡路ではまだまだご家族での旅行者が多く、お子様たちの楽しそうな声が館内で聞こえております。
 
ご存知の方も多いと思いますが、休暇村では毎朝、「お散歩会」を実施しており、とても人気のプログラムのひとつです。
先日、いつものようにお客様と園地を散歩しておりましたら、「ナナフシ」を発見しました。
ロボットダンスのような動きでとてもゆっくり歩きます。(もしかしたら全力で走っているのかもしれません。)
お散歩に同行していたお子様たちは、釘づけになって見ていました。
 
●調べてみたらこんな虫●
・とても力持ちで自分の体重の40倍の重量を運べる。
 細い小枝のような体もあなどれません。
・見つけるのが大変なくらい擬態が上手。
 姿形は写真のとおり!森の中だと見つけれなかったでしょうね。
 
細長い体は生まれつきなので、卵に入っている間はさぞかし窮屈なナナフシ。
今回見つけた個体は大人の手のひらより小さいものでしたが、最大のものになると50cmを超えるものもいるそうです。想像すると少し怖いですね。
 
いろんな生き物が棲む園地の散策。
朝のお散歩会にぜひご参加ください。
 
画像1
画像2
PAGE TOP