ブログ

2017.08.29

淡路島の最強パワースポット!

1,648 view

スタッフ名:レストラン 古井

画像1
先日、休日を利用して友人と国生み伝説の候補地として有名な「沼島」へ行ってきました♪
沼島は、『古事記』『日本書紀』に登場する「自凝(おのころ)島」だといわれ、イザナギ、イザナミの二神が、天の沼矛(ぬぼこ)で海を掻き回し、矛先から落ちた滴が自凝(おのころ)島となり、日本の国が生まれたという神話の地とされています!
こちらの写真は、高さ約30メートルの「上立神岩(かみたてがみいわ)」です。
イザナギとイザナミが婚姻を行った天の御柱であると昔から崇められています。
今では、岩の中央に見えるハートの形にあやかって、夫婦円満や恋愛成就を願う人やカップルで人気のパワースポットでもあります。
沼島へ行くには沼島汽船に乗って、淡路島土生港から片道10分、船の発着所から上立神岩までは徒歩で行くことになります。往復するのに1時間はみておいた方がいいので、早めに出掛けるのがベストです。
淡路島へお越しの方は、ぜひ沼島まで足をのばして『上立神岩』を見に行ってみてくださいね♪
 
◎灘線 (沼島~淡路島土生(はぶ)。船名:しまかぜ ・ しまちどり)
アクセス:http://nushima-yoshijin.jp/go_kisen
休暇村南淡路から土生港まで約30分
PAGE TOP