ブログ

2017.06.22

淡路島の地酒を呑み比べ♪

1,169 view

皆さんこんにちは!
こちら休暇村南淡路では、ただいま『地酒まつり』を開催しています!
島内にある3つの酒造より、選りすぐりの純米吟醸、大吟醸の飲み比べが楽しめる、3種の『呑み比べセット』が大好評で、スタッフもハッピを着込んでお勧めしています!

~淡路島の地酒~
島内には、『南長酒造』、『千年一酒造』、『都美人酒造』の3つの酒造があります。
今回、食事会場でお勧めしている『呑み比べセット』のラインナップは以下のとおり。

・南長酒造 特別純米吟醸 『迎福 (げいふく)』 
 淡路島南部に位置し、島内最高峰となる愉鶴羽三系の清水で造られた清酒です。約40%まで精白した米だけでつくられ、上品な風味が特徴です。

・千年一酒造 大吟醸 『千華 (せんか)』
 兵庫県産の米「山田錦」の醸す吟醸香と上品な味わいのバランスがさわやかで口中に広がるフルーティーな香りが特徴です。

・都美人酒造 大吟醸 『凜美 (りんび)』
 酒米の最高峰、「山田錦」を40%まで精米。厳寒期に少量ずつ低温発酵で仕込まれた、気品あふれる風味はお酒の芸術品。

それぞれの美味い、高価なお酒を、60ml ずつ、3つの飲み比べで1合、1,200円でご用意しています。
日本酒がお好きな方、少し興味をもっていただけた方にもおすすめ!

ぜひ淡路へお越しの際には、少し贅沢な晩酌 『呑み比べセット』 をお試しください!


             レストラン 南

◆地酒まつり◆
【販売期間】 6月17日(土)~7月14日(金)  ※夕食時のみのご用意となります。
【販売料金】 呑み比べセット 1,200円  
 
PAGE TOP