ブログ

2018.02.10

「寿日記」・・・vol.131   ~僕は暗闇の先に見た~

1,346 view

スタッフ名:フロント 中野

先日2日の夜に洲本市五色町の鮎原下あたりを
車で走ってたらなんか歩いてる人が多くて
なんやろなぁ~って思ってた。

左が山、右が田んぼ・・・そんな道のカーブを
曲がったところで理由がわかった!

田んぼにうすぼんやりとした光の集合体が
あった。皆それを見にきてたのだ!
もちろん僕も車を停めてダッシュで見に行った!
暗過ぎて途中で石に足をとられつまづき
派手に転ぶも懸命に走った!

そしたら遠くからは光だけだったのが
近くで見ると竹の筒にLEDライトを入れ
光らせてるではありませぬかっ!

帰って調べた結果・・・
筒の竹は節ごとに斜めに切ったもの、
使った電球は2500個、
その竹灯籠をならべたのは地域の方々と
地域活性化に取り組む龍谷大学の学生。
目的は竹の魅力再発見や地域活性。

竹灯籠が夜の田んぼに「下ニ福来タル」の
文字を浮かび上がらせそれはそれは
幻想的な風景が広がってました!

残念ながら6日までだったのですが
淡路島の所々で色々な知らないイベントが
行われてるんやなぉ~なんて思いながら
寒空を見上げて思いを馳せる僕でした!

…寒っ!…こりゃ風邪ひくから帰ろーっと!笑
そんな感じで田んぼを後にしましたとさ。
PAGE TOP