ブログ

2020.01.15

伝説の果実を是非ご賞味あれ!!

393 view

スタッフ名:小松

本日は幻の果実といわれた「じゃばら」をご紹介いたします!

「邪(気)をはらう」ところからこの名前がつけられている「じゃばら」は
本来紀伊半島の中央部、奥深い山あいの北山村にしかない果実でした。
ですが近年になり各地で栽培されるようになりました。

ユズやダイダイ、カボスの仲間の柑橘類。サイズは小ぶりなみかんよりもひと回り小さいくらいです。
色は鮮やかな緑色から熟すともに黄色になっていきます。
お味は、強烈な酸っぱさのあとにほんのりと苦味が残る「にがうま」感と、
まろやかな風味が特徴。なんとも癖になるおいしさで人気です。
ビタミンも豊富にふくまれており栄養価も高いため、今の時期風邪予防にも抜擢です!

休暇村南紀勝浦の売店にも
食べやすいじゃばら飴やじゃばら果汁など様々なじゃばら商品を取り揃えていますので
是非お土産にもご利用ください♪
画像1
PAGE TOP