観光

2020.04.29

那智勝浦町の観光名所といえば・・・

542 view

スタッフ名:小松

突然ですが、皆様は何を目的として旅行されますか??
観光や食べ物、自然や宿泊施設など色々ありますよね

今回は那智勝浦町の【観光】についてご紹介させていただきます。
那智勝浦町で有名なものといえばマグロやきれいな那智浜、そして世界遺産です。

那智勝浦町に来られる多くの方は世界遺産の観光を目的としています。
「紀伊山地の霊場と参詣道」は、平成16年7月7日に世界遺産に登録されました。
三重、奈良、和歌山の三県にまたがる紀伊山地の自然があって成り立っています。
熊野那智大社、那智山、青岸渡寺、那智の滝、補陀洛山寺、熊野古道などが那智勝浦町の世界遺産として登録されています。

中でも「那智の滝が目的!!」という方も少なくありません。
よくチェックアウト時に「那智の滝に行きたいんですけど・・」とおっしゃる方が多いです。

那智の滝は熊野那智大社のご神体として祀られています。
落差133m、銚子口の幅13m、滝壺の深さは10mの落差日本一の名瀑です。
別名「一の滝」とも呼ばれ、日本三大名滝の一つです。
流れ落ちる姿は圧巻で、思わず息をのむでしょう。

熊野古道の中でも最も古いいにしえの雰囲気を残す「大門坂」を上った先で
熊野那智大社や青岸渡寺を巡り、そして最後に那智の滝を拝む・・・
自然に癒されることはもちろん、エネルギーを感じ、清々しい気持ちで観光を終えること間違いありません。

那智勝浦町は今では日本全国からの参拝客で賑わうとともに、世界各国からの観光客も訪れる場所となっています。
当館に宿泊して翌日観光巡りするのも良し、観光巡りをして汗をかいた後に日帰り入浴を利用するのも良し。
是非皆様のご来館スタッフ一同お待ちしております♪
熊野古道「大門坂」
当時の面影を特に美しく残しており、聖地「那智山」へと石畳が続きます。
かつて坂の到着地点に大きな門があったことから、「大門坂」と呼ばれようになりました。
熊野那智大社
熊野那智大社は熊野速玉大社・熊野本宮大社とともに熊野三山の一つです。
毎年夏には日本三大火祭りの一つ「那智の扇祭り」が行われ、その他にも四季を通じて様々な神事が行われます。
那智の滝
落差133m、銚子口の幅13m、滝壺の深さは10mの落差日本一の名瀑です。
流れ落ちる姿は圧巻で、大晦日にはライトアップも行われます。
那智の滝
[滝拝所] 滝の間近まで行けます。
参拝可能時間
午前7時~午後4時30分
参入料
大人300円、中学生以下 200円
三重塔と那智の滝
三重塔と那智の滝の組み合わせは雑誌等で良く見る定番の光景ですね。
観光に来たら是非写真に収めてほしいショットです。
PAGE TOP