観光

2017.09.29

南紀勝浦の千畳敷?南紀ジオパーク:弁天島とお蛇浦

2,815 view

スタッフ名:濱端

画像1
いつも休暇村南紀勝浦のブログをご覧頂誠にありがとうございます。

本日のご紹介は・・・南紀ジオパーク「弁天島とお蛇浦」です。

今更かもしれませんが・・・
ジオパークとは、自然に親しむ大地の公園です。
地域の人々が自然遺産・文化遺産を保全していきます。

休暇村からお車で20分にある『弁天島』は、島は潮が引くと歩いて渡ることもできます。島の中には赤い鳥居があり弁天様が祀られています。

対岸には休暇村のある宇久井半島がご覧いただけ、JR那智駅方面の景色は那智の海水浴場(ブルービーチ那智)と勝浦の街並みはまさに、南国リゾートの景観です!(おおげさかもですね・・・でも景観がいいのは間違いないと思います)
 
画像1
画像2
周辺の遊歩道には『お蛇浦(おじゃうら)』と言う磯場があり、その地形は熊野層群中に出来た泥ダイアビルが上昇流動したことがよくわかる構造が確認できることからジオパークに認定されています。
その姿はまさに南紀勝浦の千畳敷!!
磯遊びもたくさん出来ますよ~。

ジオパークに認定される場所は専門的・学術的にすごい所です。
私は、まだまだ勉強不足で「景観がいい!」「自然がすごい!」としかお伝えできないが現状ですが。。。

でも是非ジオパークを巡って下さい。南紀勝浦の自然の魅力をたくさん感じる事ができますよ。

南紀熊野ジオパーク HP

PAGE TOP