ブログ

2020.11.23

太地名物 亀八屋さんの「てつめん餅」

332 view

スタッフ名:山邉

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
てつめん餅の由来は100年余前 熊野詣の途中、太地に立ち寄った僧が宿を探していた。
町の古老 亀八が親切に探してあげたが、宿がなかったので自分の家に泊めてあげることにした。
僧は非常に親切な人にめぐり合えたことを喜び秘法の餅を伝授した。
別れのときせめてお名前なりと僧に名前を問うたが一言「てつめん」と答えて立ち去った。
事からだそうです。
 
お店は太地町の狭い路地にありますが駐車場もあります。
はじめて行くと少し迷うかもしれないです。
販売しているのは「てつめん餅」のみ。「てつめん餅」専門店です。
ここでしか買えない「てつめん餅」を是非、お土産にいかがでしょうか?
 
 
営業時間:8:00頃~商品がなくなり次第終了
電話番号:0735-59-2258
住所:和歌山県東牟婁郡太地町大字太地3383
定休日:水・金・日曜日
販売価格:1個130円(税込)
消費期限:当日のみ
駐車場:有り
PAGE TOP