旅行記

2020.12.30

みかんを求めて御浜町へ

270 view

スタッフ名:谷口

最近は朝晩が冷えてきてこたつに入る回数も増えてきました
一度こたつに入ったら、なかなか出たくないものです

こたつと言えば、みかんを一緒にイメージする食いしん坊の私は、
 
急にみかんが欲しくなり、三重県の御浜町に向かいました
三重県南部に位置する御浜町は、気候が温暖なため柑橘類が多く栽培されおり、年中みかんが
とれる町で有名です
 
国道42号線沿いの御浜町市木(いちぎ)に大型無人販売所「フルーツマーケット市木」があり、
無人販売所内には、地元の農家が直売する11のブースが集まって、みかんなどを販売しています
 
200円からのお値打ちのみかんが販売されています
いろいろな農家さんのみかんが手軽に購入できますが、お早めにいくことをおすすめします
 
ちなみ、お昼過ぎに到着したのでみかんやポンカンがほとんど売れていましたが、
その中で美味しいそうな200円のみかんを発見!!

200円をブース内にある箱にいれて購入しました

※お釣りがありませんので、100円硬貨の準備は必要です
 
家に戻ってこたつに入り食べてみました

甘みがとても強く美味しかったです!
至福のひと時を過ごせました
みなさんもぜひ利用してみてはいかがでしょうか
国道42号線沿いに建つ「フルーツマーケット市木」の大きな看板が目印

営業の時間は、8:00~17:30みたいです
PAGE TOP