ブログ

2021.03.29

ぽかぽか陽気にプチ熊野古道めぐり

246 view

スタッフ名:谷口

最近は、ぽかぽかした陽気でウォーキングにおすすめの時期になりました

休暇村のある宇久井地区で海沿いを散歩していると、春先に畑や道端でよく見かける植物「カラスノエンドウ」が淡い紫紅色の花を咲かせていました。植物を見ながら四季を感じる散歩もいいなあと改めて思いました

宇久井駅 周辺MAP

熊野古道散策もおすすめの時期です
「熊野古道」と聞くと、「大門坂」や「中辺路(なかへじ)」「小辺路(こへじ)」などの山の中の険しい道を思い浮かべる方も多いと思います

本日は、歩きやすい熊野古道「高野坂(こうやざか)」をご紹介します
 
熊野速玉大社から熊野那智大社へ巡拝する人たちが通った中辺路ルートの一部です
 
熊野古道の中辺路「高野坂(こうやざか)」は距離1.5Kmで50m程の高台を越えていくコースです。古道は、自然林に囲まれた海を望め潮騒と潮風が心地よく感じられます
プチ熊野古道歩きにおすすめです
 
熊野九十九王子のひとつ浜王子(新宮市熊野地にある王子神社)をお参りして、
雄大な熊野灘を眺めながら王子ヶ浜をしばらく歩くと、高野坂登り口に到着します

苔むした石畳、木々の間から見える大海原。かつて鯨漁で栄えた名残の鯨山見跡など、
短い行程に見どころがたくさんあります


 
ぜひ一度歩いてみてはいかがでしょうか?
 

世界遺産「熊野古道」高野坂ウォークについて

熊野古道「高野坂」MAPはこちら

PAGE TOP