グルメ

2021.06.19

Fantastic nature まさか食べれるなんてね

297 view

スタッフ名:正城

画像1
今週は久しぶりに雨が降りました

例年であれば6月中旬は雨天が続き、合間の晴れの日の夜にシイノトモシビタケが見ることができるのですが、5月末を最後に最近はその姿をほとんど見せてくれません
やはりキーは「雨上がり2~3日後」「暑すぎない」のようです


そんな6月上旬のシイノトモシビタケ観察会で、地元勝浦で和洋菓子店を営んでらっしゃるご夫婦と知り合いになりました

なんと、このシイノトモシビタケをイメージしたケーキを創作されており、アップしたSNSを見せていただき、その日は参加者一同大いに盛り上がりました
画像1
しばらくしてから、和洋菓子店のご夫婦がわたしをたずねて休暇村までお越しになられました

観察会当日は挨拶もそこそこで、感動だけ覚えて解散したのですが、わざわざ休暇村まで訪ねてきてくださいました
本当にありがとうございます

そして、なんとなんとその日SNSでみたケーキの実物を作って持ってきてくださったのです

驚きと完成度の高さに一瞬我を忘れそうになりましたが、これを私だけで堪能してはなるものかと興奮を抑えながら(ダダもれでしたねw)、公式ブログで紹介させて頂く許可を取らせていただきました


いま思うと、別の用途でこのケーキを作ってきてくださったのかもしれませんねw
先走りご容赦してください
まあ、それほどみなさまに知っていただきたい衝動にかられたのです
画像1
このシイノトモシビタケ、生えている環境さながらに再現されています
洋菓子のことはてんで分かりませんが、興味本位だけでいろいろ伺いました

コケ・・・抹茶パウダー
朽木・・・チョコクッキー
タケ・・・寒天
地面・・・クランブル を使用

なんですって

しかもこのケーキ、これだけではないのです

 
画像1
ケーキと一緒にお持ちいただいたこの蛍光ライトで闇夜の中で照らせば、本物さながらに光るというのです

これは驚きです
その発想→作ってみようの精神に参った って感じです


・・・
はやく夜にならないかな・・・
画像1
雨降りで、この時季にしては夜のとばりが下りるのは早かったです

さあ、
光らせてみるぞー

ケーキ用意  OK
蛍光ライト  OK
カメラ用意  OK

(ドキドキ感  OKOK)


 
画像1
参ります

それっ!!
画像1
うわーー
幻想的です♪

タケが光っています

肉眼で見るともっともっと強い光で幻想的なのですが、
ライトの当て方と撮影手法が下手でした・・・
でもこれは素晴らしいっ

本物のシイノトモシビタケの光を知っている分、いいものを見させてもらった感が倍増した気分です
画像1
このケーキ、6月20日の父の日のプレゼント用にと考案されたようです
数量限定ですが、当日も販売予定とのことですよ!!
もちろん、蛍光ライトもセットになっています

この入れ物のガラス容器、
食べ終わった後にお店に返却すると、なんと特製手作りクッキーを差し上げているとのことです

もうこれは無限ループでいきたくなっちゃいますね
画像1
ちなみにー、
来月の土用の丑の日は、このようなものも販売予定とのことです

あっ、
もちろん、スイーツですよっ、念のためw



突然でしたが、お茶を飲みながらご夫婦と楽しいお話ができました
いい1日となりました
職種は違えど、それぞれのやり方で地元を盛り上げていきたいですねーという気持ちも共有できました

シイノトモシビタケ、自然の中で見るのが先か、スイーツを食べるのが先か 楽しい選択肢ができましたよ
いただいたケーキ、自然に思いを馳せながら食べさせていただきました もちろんお味も最高でした!!

お店はJR紀伊勝浦駅からほど近いところにあります
観光途中に、みなさまもぜひ立ち寄ってみてくださいね
お店 和洋菓子 an寿an(あんじゅあん)
住所 那智勝浦町築地2-3-2
電話 0735-29-7352
アクセス JR紀伊勝浦駅から徒歩3分、休暇村から車で15分
営業時間 11時~17時 
定休日 水曜日 ※臨時休業あり
サイト facebook 「an寿an」
PAGE TOP