観光

2021.10.13

昔懐かしい日本の童謡を集大成した公園

508 view

スタッフ名:山邉

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
本日ご紹介する観光スポットは、休暇村よりお車で約75分の所にあります「日本童謡の園」です。
昭和62年10月にできた、日本で初めての童謡を集大成した公園です。
その名の通り、日本の童謡を聴きながら、ゆったりと枯木灘を望めます。
紀州ゆかりの「まりと殿様」「鳩ポッポ」「お花が笑った」をはじめ心に残る10曲の童謡が楽しめます。
園内には「紀州の童謡ゾーン」と「童謡の散歩道」があり、なつかしいメロディーを聞きながら散策することができます。
ポカポカ陽気の日には公園の芝生でお弁当を広げて家族や友人とピクニックも楽しめますよ。
和歌山県朝日夕陽百選の一つですので、絶景を望むことができます。
 
また、公園内を散歩していると奥の方に階段があります。
その階段を降りると江須崎島に歩いて渡ることができます。
お時間があれば、白亜の灯台のある国の天然記念物「江須崎島」を散策するのもオススメです。
是非、お出かけになってみてはいかがでしょうか。
 
 

スタッフ

Staff blog

PAGE TOP