ブログ

2020.11.06

久しぶりに湯の丸高原へ!

906 view

スタッフ名:奥村

最近、気温が低くなり自転車に乗らない日が続いています(正確には冬装備がなく寒いだけで乗ろうと思えばまだまだ乗れる季節ではあります)。運動不足からくる謎の焦りを感じ始めたので、今回、湯ノ丸スキー場まで運動量確保のため自分の脚で走りました。少し前までは自転車でよく走っていたのでコースの全体像やポイントは押さえ済みですが、バイクとランでは使う筋肉が異なるので登り切れるか、、、、そんなことを考えながらも早速スタートします。

スタートしてから1キロすら経過していないにもかかわらず猛烈な息切れに、1か月近く自転車に乗っていないだけでここまで心肺機能が落ちるものかと疑問に感じるほどでした。少し前までは両サイドの木々がしっかり色づき「秋」を感じる景色でしたが、現在は葉が落ちつつあるので「秋」よりも「冬」を感じます。
画像1
画像2
画像3
バイクであればシフトダウンし脚の回転数を上げられますが、今回はランなので当然そんなことはできません。坂道を登っているので仕方ないのですが、とにかく自分の体が重く感じます。自転車のギアのありがたみを感じながら、ただひたすらに登り続けます。

今回はついでにスキー場の斜面も登りました。スキー場なので走ってきた道路とは比べ物にならない角度の登りです。本来は景色を見ながらゆっくり登るところを今回は一直線に駆け上がります。次の日の筋肉痛は心配ですが、運動量、強度、ともに大きく非常に満足できるものでした。今回は走りましたが、ゆったり景色を見ながらの散策はとてもおすすめです。
皆様もぜひ湯の丸高原へ行ってみてはいかがですか?
画像1
画像2

MORE

PAGE TOP