ブログ

2020.12.31

もっともっと!

674 view

スタッフ名:小森克敬

画像1
年末年始は大荒れ!!
という天気予報に反して、静かな白い大晦日を迎えている嬬恋鹿沢です。

昨夜から今朝にかけて20㎝ほどの積雪はありましたが想定の範囲内。
ただし、気温は朝8時の時点でマイナス8℃。さすがに標高1400m、サブイサブイサブイ。
☝ の画像は今朝(12/31)の日の出です。1/1は「初日の出」ですが、12/31は何ですかね? 大晦日日の出、ラス日の出、末日の出でしょうか?


2020年も暦の上では今日でお終いです。
何もかも特別であった2020年。
ご利用頂いたお客様を始め、休暇村に関わってくださった全ての皆様に心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

さて!

画像1
2021年は4月から夕朝食のビュッフェが新しく生まれ変わります。
好評をいただいている、嬬恋の高原野菜を始め上州信州の素材や郷土料理は残しつつ、「美味しさは産地を超える」という信念のもと、すこーし視野を広げたメニューをご提供することに。
超・厚切りの和牛ステーキをオープンキッチンで焼いたり・・・
豊洲直送の鮮魚をご提供したり。ちなみに4~6月は鯛の予定です。
味だけではなく、目でも楽しんでいただけるようにと、あれこれ企んでいます。

過去にも「期間限定」でプレミアムなメニューをご提供した事はありますが、2020年4月からは年間を通してグレードアップ! 365日いつお越しになっても「!」なビュッフェをお楽しみいただけます。
 も ・ ち ・ ろ ・ ん
一見、嬬恋村とは接点が無さそうなエビチリに、嬬恋トマト100%のオリジナルケチャップが使われていたり
一見、嬬恋村とは接点が無さそうなピリ辛カレーに、生産量日本一の嬬恋キャベツがたっぷり入っていたり
デザートのゼリーには、サクランボかと思いきや、嬬恋産のミニトマトが入っていたり。(甘酸っぱくて絶品!)
と、こだわるべき所には、力余さずこっそりこだわっております。


※日によってご提供する内容が変わります。
画像1
それもこれも・・・・
地域の農家さんが作っている美味しい野菜があってこそ。
そして、嬬恋鹿沢に勤務して8年目の料理長(☝の黒い服)が、農家さんとの信頼関係を築いてきたから出来る業。

お客様のため、そして農家さんのため。
もっともっと口福で幸腹な時間をご提供できるよう、スタッフ一同頑張ります。



誰もが安心して旅に出ることが出来る2021年となりますように(祈)

新型コロナウイルスの感染対策について

2021年4月からの「つまごいプレミアムビュッフェ」はこちら

PAGE TOP