ブログ

2019.10.14

開運の赤い実

526 view

スタッフ名:鬼澤

画像1
支笏湖温泉街付近で小さく可愛らしい赤い実、ツルウメモドキが落ちていました。
果実の観賞時期は10~12月。ちょうど今頃から見かけるようになるかもしれません。

葉っぱの形が梅に似ていることから「ウメモドキ」と名前についているそうです。

写真のような赤になる前、黄色い実が裂け 中から赤く綺麗な種子が顔を出すことから「開運」、
春の終わりに花が咲いてから果実が見頃になるまで長い時間がかかることから「大器晩成」の
花言葉があてられたとされています。

気温が下がってまいりましたが、暖かい服装で開運探しにぜひ支笏湖周辺もお散歩してみてください。
PAGE TOP