ブログ

2018.01.18

氷瀑を目指して

1,432 view

スタッフ名:貝沼

北海道を代表する名瀑、七条大滝を見に行ってきました。
森の奥に佇む、落差15mの瀑布。
今はまだ滔々と水が流れ落ちていますが
更に寒さが厳しくなる頃には、滝全体が凍結し
見事な氷柱に覆われることになります。
全面凍結の時季は、例年1月下旬から2月上旬頃。

尚、七条大滝へ向かう際は、入林許可申請が必要となりますので
支笏湖温泉組合主催のツアーを是非ご利用ください。
画像1
画像1
PAGE TOP