グルメ

2017.10.20

寒い日にはこれ!

967 view

スタッフ名:高田

最近、寒くなりましたね。 こんなとき思い浮かぶのが・・・・鍋。
休暇村南淡路では11月1日から「淡路島3年とらふぐ」を使った鍋料理が始まります。

福良湾は、鳴門海峡の激流が生み出すミネラル豊富な天然の漁場で
「淡路島3年とらふぐ」は、その恵みの海で3年間の歳月をかけ、大切に育てられます。

写真では1年・2年・3年のふぐが横並びに。
3年生・・・・・・大きいですよね。

一般的に流通している2年ものの養殖とらふぐとは比べものにならないほど大きく、身のしまりも良く味が濃厚です。2年ものは800gサイズ以下ですが、3年ものになるとサイズは1.2kg~1.8kg。
1.2kg以上になると養殖と天然の肉質がわからないほど身のしまりが良くなります。
味が濃厚の「淡路島3年とらふぐ」を使ったお鍋をおすすめいたします。

是非一度、ご賞味ください。
 

宿泊プランはこちら

日帰りプランはこちら

画像1
画像2
画像3
PAGE TOP