ブログ

2017.11.30

いよいよ明日から始まります。

692 view

スタッフ名:阿部

画像1
淡路島の冬の味覚といえば、このブログでもたびたび登場している人気者、ご存知「淡路島 3年とらふぐ」ですが、
“兵庫県の冬の味覚”となるともう1つ!
日本海の冬を代表する味覚「ズワイガニ」(松葉ガニ)。
皆さんのなかでも、毎年楽しみにされている方が多いのではないでしょうか。
兵庫県は、このズワイガニの漁獲量がなんと日本一!ズワイガニの呼び名は、水揚げされる地域や漁港によって変わり、ブランド化されるのですが、兵庫県では、その成長した雄ガニを「松葉ガニ」、雌ガニを香箱蟹(またはセコガニ)と呼ばれます。
この、淡路島の冬の味覚「淡路島 3年とらふぐ」と兵庫県山陰地域の漁港で水揚げされるタグ付き松葉ガニ(地蟹)の両方を楽しめる冬季限定の、グルメ企画が12月1日から、いよいよ始まります!
焼きたてアツアツの焼きガニ、カニすき、カニ刺身、3年とらふぐてっさ、白子ポン酢、天ぷらなど、とにかく旨そうな料理がズラリ。
カニを食べに行きたいけど、冬の山陰は運転が心配・・そんな方は、ノーマルタイヤで大丈夫♪
雪道の心配のない淡路島へお越しください!
【料理名】  日本海直送 タグ付松葉ガニと淡路島3年とらふぐ コース
【期 間】  平成29年12月1日~平成30年3月20日
【料 金】  大人 1泊2食付 29,200円(消費税込・入湯税別)  
■お献立■ 
食前酒  :3年とらふぐ ひれ酒、又は自家製ひれ吸物 
先附   :ふぐ白子ポン酢  
前菜   :セコガニ甲羅詰め  
大皿   :松葉ガニ塩茹で 
刺身   :てっさ カニの造り 
鍋物   :カニすき鍋  
焼物   :焼きガニ  
揚物   :カニ・ふぐの天婦羅 
食事   :カニ雑炊 
果実   :季節の物
12月の平日は、まだまだ空室がございます。
兵庫県の冬の2大グルメが集結した、タグ付き松葉ガニと淡路島3年とらふぐコースをぜひご利用ください!
PAGE TOP