観光

2019.02.21

按針メモリアルパーク

1,023 view

スタッフ名:江柄

按針メモリアルパーク

伊東駅から車で約10分行ったところに、按針メモリアルパークがあります。
この場所は、江戸時代に将軍徳川家康の命を受け英国人ウイリアム・アダムス
(日本名 三浦按針)が日本発の洋式帆船をこの地で建造したことを
記念にしてつくられた公園です。
 
画像1
画像2
画像3
公園はリニューアル工事を行い、メモリアルパークを訪れた人や散歩中の人が、
休憩できるように新たなベンチ11基を設置しました。
また、地元在住の彫刻家・重岡建冶氏が制作した彫像(ブロンズ彫像)も設置されています。
画像1
画像2
画像3
画像4
ここからの海の景色はとてもきれいで、ベンチに座りながら休憩するスポットとして注目されています。
また、2つのモニュメントと一緒に記念写真を撮れるインスタ映えポイントとしても
話題となっており、新たな観光名所となりつつあります。
画像1
画像2
画像3
休暇村にお越しになる際に、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

伊豆・伊東観光ガイド

PAGE TOP