観光

2020.09.30

パワースポットの龍宮窟

757 view

スタッフ名:タン

龍宮窟
東京から電車でおよそ3時間でいける静岡県・下田市。
幕末に黒船で来訪したペリーが歩いたとされるペリーロードといった観光名所の多いエリアです。
そんな下田の市街地から車でおよそ15分(バス利用で30分くらい)の場所にあるのが、「龍宮窟(りゅうぐうくつ)」です。
画像1
画像2
龍宮窟は、海食洞(かいしょくどう)と呼ばれるもので、波の力で地表の弱い部分が削られてできた「海の洞窟」。
その洞窟の天井が一部崩れてしまい、直径50メートルほどの天窓が開いたことで、龍宮窟が生まれました。
龍宮窟を上から覗いてみると、ハートの形にみえます。
これも波によって削られてできた、自然の芸術作品です。
この形が「縁起が良さそう!」と話題になり、今では愛のパワースポットとして知られています。
ちなみに、ハートの風景は洞窟の上にある遊歩道から撮影することができます。
営業時間:なし
住所:〒415-0029 静岡県下田市田牛696−1
料金:無料
駐車場:有り

MORE

PAGE TOP