観光

2022.01.18

日本三大古泉の一つ 熱海走り湯

380 view

スタッフ名:江柄

熱海 走り湯

画像1
画像2
画像1
画像2
熱海にある「走り湯」は、日本でも珍しい横穴式源泉で、日本三大古泉の一つです。
今から約1300年前に発見され、山中から湧き出した湯が海岸に飛ぶように走り落ちる様から 「走り湯」と名付けられました。
 
画像1

~走り湯の内部~

画像1
入口はこんな感じになります。
中から湯けむりが出ています。
画像1
画像2
内部は、70度の湯が毎分170リットル湧き出ており、源泉は神秘的な光景が広がります。
カメラやメガネが曇ってしまうほどの熱気が漂っています。
熱気がものすごく、まるで蒸しサウナにいるかのような感じです。
私は、熱気に押し負けてしまい、写真を撮って退散してしまいました。
 
画像1
画像2
走り湯が沸くしくみは、
雨水や海水が土にしみこみ、火山の余熱によって温められた水が
断層から噴き出したものが走り湯になります。

まさに自然の神秘と言えます。
日本でも数少ない珍しい横穴式源泉なので近くに寄った際は行ってみてはいかがでしょうか。
住所 〒413-0002  静岡県熱海市伊豆山604-10
電話番号 0557-81-2631 (伊豆山温泉観光協会)
アクセス 熱海駅より「湯河原」方面行きバスにて約5分→「逢初橋」下車→徒歩約10分
PAGE TOP