観光

2020.01.04

感動の 落合博満記念館

284 view

スタッフ名:正城

画像1
画像2
年末年始、南紀地方も素晴らしい天気に恵まれています
絶好の観光日和

きのう1日オフを利用して、久しぶりにとなりまちまで小ドライブに出かけました
太地町、 くじらの町の風景と久しぶりにみたい博物館がありましてのお出かけです
そう
太地町には元プロ野球選手&監督、史上唯一、三回の三冠王に輝いた落合博満さんの野球記念館があるのです
雪深い秋田県出身の落合さんは、現役時代の自主トレーニングで訪れたこの南紀の地と出会い、平成五年にここ太地町に日本人初のプロ野球個人記念館を設立されました。
別荘もあるこの太地に、お正月はひょっとしたら居られるかも?と、野球大好き人間の血が騒ぎ、訪れることにしました。ご本人にお会いできなくても記念品を眺めるだけでもすごく楽しいですしね。
到着しました
休暇村から車で約25分の高台にあります。


おや、ご本人ご滞在中の看板!!
これはひょっとして・・・
入口のスタッフの方にたずねると
「いらっしゃいますよ!! 中で記念撮影とかも大丈夫ですよ!!」

・・・
一瞬にして、足がすくみました・・・
ご本人がいらっしゃるんですね・・・
画像1
胸の高鳴りを抑えつつ、ドキドキしながら入口をくぐると・・・
そこにあの落合さんがいらっしゃるではないですか!!

もう胸の高鳴り最高潮で、一気に口が渇くのが分かりましたよ

なんと落合さん、
入口カウンターで来館者をお出迎えしながら、記念撮影やサインにもものすごく快く応じてらっしゃって
一気に親近感が湧きました。
テレビでよくみる落合さんと当たり前ですが全く同じ雰囲気です
でも身にまとうオーラーはすさまじいです

お正月ということもあってか、他府県ナンバーの車も多く、全国からの落合ファンが訪れていました。
記念撮影などがひと段落すると、2階のラウンジに上がって、来館者の方と談笑タイムが始まりました。
わたしもその中にいたのですが、目の前の光景が飲み込めず、お話しも右→左です(笑)
落合さんの正面に広島カープの帽子をかぶった、可愛らしい坊やもいました。 ・・・チャレンジャーやな笑

館内撮影禁止ということもあり、様子をお伝えすることは難しいですが、わたしも記念撮影やサインを頂きました。
たった数分ですが、一対一でお話しするチャンスもあり、

「ドラゴンズ根尾選手、僕はセンターがいいと思うんですけど、落合さんはどう思われますか?」
「わたしはとなりまちの休暇村で働いています 太地ご滞在中にお時間があったらぜひお越しくださいね」

など、我ながらよくお話しできたなと思うくらい濃密な数分間を過ごすことができました。

落合さんいわく、お正月明けももう少し太地にいらっしゃるご予定のようです。
わたしの訪問タイミングが良すぎただけかもしれませんが、記念館としても野球ファンにはたまらない
施設となっていますので、オススメのスポットですよ 特にドラゴンズファンの方!!

正月早々長文でごめんなさいね
来シーズンの根尾君に期待です 笑
 
PAGE TOP