トラベルマガジン

観光

2021.02.20

【全国】5月に咲く花を巡る 一度は見てみたい花々6選 

540 view

スタッフ名:福岡

画像1
まだまだ寒い季節が続きますが、もう暫くすれば暖かい春や清々しい新緑の季節がやってきます。今回はそんな新緑の5月におすすめの休暇村周辺の観光スポットをご紹介致します!

①【宮城県】徳仙丈山のつつじ
②【新潟県】いもり池の水芭蕉
③【静岡県】了仙寺のアメリカジャスミン
④【鳥取県】とっとり花回廊のチューリップ
⑤【熊本県】仙酔峡のミヤマキリシマ
⑥【鹿児島県】フラワーパークかごしまのジャカランダ
 
①【宮城県】徳仙丈山のつつじ
画像1
【宮城県】徳仙丈山のつつじ
見頃:5月中旬~5月下旬

徳仙丈山は宮城県気仙沼市にある標高711mの山で、ツツジの名所として知られています。
5月中旬から下旬にかけて見頃を迎えるヤマツツジ・レンゲツツジの総面積はなんと50ヘクタール。東京ドーム10個分、50万本とも言われるツツジが徳仙丈山を赤やオレンジ色に染め上げます。
徳仙丈山の登山口周辺でもツツジをご覧頂く事は可能ですが、少し体力のある方はツツジが群生している中腹~山頂までハイキング気分で登ってみてはいかがでしょうか?山頂までは片道約40分の道のり。高低差もそれほどないので、例年多くの観光客の方で賑わいます。登頂を目指すのであれば、下山も含めて約1時間半~2時間程度をお考えください。
 
休暇村気仙沼大島から徳仙丈山の登山口までは車で約1時間の距離にあります。
2021年3月6日には三陸沿岸道路が【気仙沼港IC】と休暇村気仙沼のある気仙沼大島をつなぐ【浦島大島IC】まで開通致しますので、徳仙丈山までの車での移動もよりスムーズになります。この機会にぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

最寄りのリゾートホテル 休暇村気仙沼大島

②【新潟県】いもり池の水芭蕉
画像1
【新潟県】いもり池の水芭蕉
見頃:4月下旬~5月上旬

休暇村妙高から車で約20分のところにある【いもり池】は妙高山を望む絶景スポット。周囲500mほどの池で、遊歩道も整備されています。冬は雪景色に秋は紅葉、四季折々に様々な野鳥や山野草を楽しむ事が出来ます。
4月下旬からは水芭蕉のシーズン。約10万株以上もの水芭蕉が咲き誇ります。
いもり池は一周約15分ですので、お散歩気分でお出かけになってはいかがでしょうか?
画像1
【いもり池】にお越しいただいたなら、もう少し足を延ばして【苗名滝】もご覧になってはいかがでしょうか?
【苗名滝】は【いもり池】から車で約10分、休暇村妙高からは車で約25分の距離にある落差55mの滝で、≪日本の滝百選≫にも選ばれています。
その昔滝から落ちる水音があまりにも激しく、その轟音がまるで地震のように聞こえたことから別名「地震滝」と呼ばれるほど迫力満点な【苗名滝】。
特に春は雪解け水が大量に流れ込み人気のシーズン。
駐車場から滝の展望台までは遊歩道を歩いて15分ほどですので、マイナスイオンをたっぷり感じる事が出来る【苗名滝】にもぜひお立ち寄りください。

最寄りのリゾートホテル 休暇村妙高

③【静岡県】了仙寺のアメリカジャスミン
画像1
【静岡県】了仙寺のアメリカジャスミン
見頃:5月中旬~5月下旬

静岡県下田市にある了仙寺は、≪日米和親条約≫が締結された歴史を持つ国指定史跡です。
1854年3月31日、アメリカ全権・ペリーと日本幕府全権・林大学頭によって結ばれたこの条約により下田の港は開かれる事となりました。
敷地内には≪黒船ミュージアム≫も併設し、黒船来航や開国に関する資料等約3,000点を超える資料が保管されており、子どもから大人まで歴史に楽しむ事が出来るこの了仙寺ですが、実は「ジャスミンの寺」としても有名なんです。
ジャスミンといってもこちらの了仙寺にあるのは≪アメリカジャスミン≫という種類になり、香りがジャスミンに似ている事から≪アメリカジャスミン≫という名前が付きました。日本名は≪ニオイバンマツリ≫。海外から来たジャスミンのような香りを持つ花、という意味になります。
この≪アメリカジャスミン≫は花の色が変化していくという特徴もあります。
まず色鮮やかな紫の花を咲かせ、だんだんと藤色に、そして白色に変化していくこの≪アメリカジャスミン≫。了仙寺で開国の歴史に触れながら、アメリカジャスミンの香りをぜひお楽しみください。
了仙寺までは休暇村南伊豆から車で約20分。
了仙寺周辺はペリー艦隊が下田に上陸し、300人の部下を引き連れ、行進したといわれる≪ペリーロード≫もございます。約400メートルの道のりを散策しても楽しいですよ。
【静岡県】天城グリーンガーデンのシャクナゲ
画像1
4月中旬~5月下旬にかけては休暇村南伊豆から車で約1時間10分の場所にある【天城グリーンガーデン】でシャクナゲの花が見頃を迎えます。道の駅「天城越え」の真向かいにあり、山の斜面に遊歩道が整備されておりますので森林浴やバードウォッチングを楽しむ事も出来ます。春の季節にはこちらの施設もぜひ訪れてみてください。

最寄りのリゾートホテル 休暇村南伊豆

④【鳥取県】とっとり花回廊のチューリップ
画像1
画像2
画像1枚目:『チューリップと霊峰大山©とっとり花回廊』
画像2枚目:『とっとり花回廊 西館テラスのバラ©とっとり花回廊』

【鳥取県】とっとり花回廊のチューリップ
見頃:4月初旬~

鳥取県西伯郡南部町の豊かな自然の中に位置する【とっとり花回廊】は総面積約50ha、甲子園球場約13個分(東京ドーム約11個分)という広大な敷地を持つ西日本最大級のフラワーパーク。とっとり花回廊からは中国地方最高峰の名峰・大山を借景とし、広大な自然の景色の中四季折々に咲く花を楽しむ事が出来ます。

特に春は花の季節。4月初旬からはチューリップ、5月初旬からはポピー、5月下旬からはバラなどを楽しむ事が出来ます。ゆったりと園地を散策するのがオススメですが、園内の主な見どころを約15分でご案内する『フラワートレイン(※有料)』に乗ってまずは園地を一周してみるのも良いですよ。
とっとり花回廊までは休暇村奥大山からは車で約40分です。
 
また、休暇村奥大山の園地の花もおすすめです。
休暇村奥大山の園地内の≪自然の小路≫は遊歩道が整備され、ブナの原生林や季節の山野草を楽しむ事が出来ます。休暇村奥大山にてウォーキングマップをご用意している他、朝のお散歩会でも園内をご紹介しておりますので、休暇村奥大山にご宿泊の際はぜひこの≪自然の小路≫の散策もお楽しみください。
 

最寄りのリゾートホテル 休暇村奥大山

⑤【熊本県】仙酔峡のミヤマキリシマ
画像1
休暇村南阿蘇から車で約40分の距離にある【仙酔峡】は、【あまりの花の美しさに仙人も酔う】ことからその名が付いたと言われる絶景スポットです。阿蘇山が爆発したときにできた渓谷とされ、晴れた日には中岳や高岳、九重連山まで見渡す事が出来ます。
5月上旬からは約5万本ものミヤマキリシマ(ツツジの一種)が咲き、周囲の景色を桃色に染め上げる様子は圧巻です。
以前はロープウェイ(仙酔峡ロープウェイ)で山頂付近まで上がる事が出来ましたが、2010年以降休止しておりますので仙酔峡への移動は車のみとなります。周辺の散策は可能ですが、山頂までの登山は出来ませんのでご注意ください。
【熊本県】休暇村南阿蘇のハナシノブ
画像1
画像2
そして休暇村南阿蘇のもうひとつのおすすめは【ハナシノブ】。
【ハナシノブ】という花は九州の山地草原に生える多年草ですが、実は絶滅危惧ⅠA類(環境省第4次レッドリスト)に分類され、生息個体数(※自生個体数)は2000個体程度と考えられているもので、滅多に見る事の出来ない花なんです。
この珍しい【ハナシノブ】、休暇村南阿蘇の園地で咲く事をご存じでしたでしょうか?
休暇村南阿蘇の園地内にある≪はなしのぶ広場≫付近で見る事が出来ます。開花時期は5月中旬~6月下旬頃、紫や白色の小さな可愛い花を咲かせます。国立・国定公園内のハナシノブ等の花の採取は禁止されておりますので、そっと観察してみてください。

最寄りのリゾートホテル 休暇村南阿蘇

⑥【鹿児島県】フラワーパークかごしま
画像1
『世界三大花木』のジャカランダ※イメージ画像

【鹿児島県】フラワーパークかごしまのジャカランダ

【フラワーパークかごしま】は鹿児島県指宿市の長崎鼻近くに位置し、温暖な気候を活かし南アフリカやオーストラリアなど世界各地の植物を楽しむ事が出来る植物公園です。展望回廊からは錦江湾を一望でき、園内の花はもちろん鹿児島ならではの景色も楽しむ事が出来ます。
ところで皆様、≪ジャカランダ≫という木はご存じですか?
≪ジャカランダ≫はノウゼンカズラ科の花木で別名を紫雲木(シウンボク)、火炎木(カエンボク)・鳳凰木(ホウオウボク)と並んで『世界三大花木』のひとつに数えられています。
主に熱帯アメリカに分布するジャカランダの樹木が生長するには温度と日照等の必要条件があり、日本ではあまりお目にかかる機会のない植物なんです。
この≪ジャカランダ≫は例年5月下旬頃から6月中旬頃にかけて見頃を迎え、ノウゼンカズラに似た鮮やかな紫色の花を咲かせます。約15mの大木を覆いつくす様に咲く様子はとても見応えがあります。
画像1
南米産熱帯低木の≪ブーゲンビレア≫※イメージ画像

他にも主に奄美以南の南西諸島で成長する≪イジュ(ツバキ科)≫、九州南部以南で自生する≪月桃(ゲットウ)(ショウガ科)≫などの熱帯・亜熱帯に分布する日本では珍しい植物や≪ブーゲンビレア≫≪オリーブ≫など親しみのある植物まで年間を通して楽しむ事が出来ます。

【フラワーパークかごしま】は休暇村指宿から車で約30分。
この時期の鹿児島県は平均気温が20℃前後と暖かく、お出かけしやすい気温になります。
休暇村指宿で砂蒸し温泉を堪能した後、南国の雰囲気満点の【フラワーパークかごしま】を訪れてみてはいかがでしょうか?

最寄りのリゾートホテル 休暇村指宿

5月の鹿児島は平均気温20℃前後ですが、北東北(青森県・岩手県・秋田県)では平均気温14℃程度、北海道では平均気温11℃程度。5月上旬であれば休暇村乳頭温泉郷・岩手網張温泉・休暇村支笏湖周辺で桜を見る事が出来ます。
全国の休暇村それぞれで、様々な季節の移り変わりを植物から楽しむのもおすすめですよ。
休暇村周辺の情報は各休暇村ホームページの≪体験・アクティビティ≫または≪観光案内≫にてご案内しておりますので、ご旅行の計画を立てる際にぜひご活用ください。
 
 
 
※ご旅行の際には事前に周辺の道路情報・施設の新型コロナウイルス感染症対策等をご確認の上お越しください。施設によっては観光を制限している場合がございます。
また、ご見学の際は新型コロナウイルス感染症予防対策のガイダンスに則り、≪三密≫を避ける・大声での会話を控える・こまめな手洗いと消毒を行うなど安全対策を怠らないようご協力をお願い致します。