ブログ

2017.11.17

ハイキング・登山シーズン到来

716 view

スタッフ名:レストラン 古井

皆様、こんにちは!
めっきり寒くなってきましたね。
木々が少しずつ色付いて来ている真っ只中、
兵庫県南あわじ市神代浦壁にある淡路島最高峰(標高607.9m)の「諭鶴羽山(ゆずるはさん)」では、11月19日から山開きが始まります。

今回、皆様におすすめしたいスポットは桜の名所・蛍の生息地で有名な諭鶴羽山です。
諭鶴羽山の近くにはダムがあり、横には公園があり、現在色付き始めてます。
お散歩には最適です。

また、登山道ハイキングも楽しめます。
コースとしては「諭鶴羽古道コース」「近畿自然歩道コース」があります。

○諭鶴羽ダム堰堤(えんてい)つきあたりに諭鶴羽古道(裏参道)登山口があり、そこから山頂を目指すルート(約3.1km)。山頂まで約1時間半。

○灘黒岩から、諭鶴羽古道(表参道)登山口へ行き、山頂を目指すルート(約2km)。。近畿自然歩道で(約5.7km)。山頂まで約1時間

私も以前、諭鶴羽山を登った時には諭鶴羽ダム経由の諭鶴羽古道(裏参道)で山頂を目指し、眺めは最高でした!

紅葉を楽しみながらハイキングや登山にお勧めです。
一度、訪れてみてはいかがでしょうか

諭鶴羽古道へのアクセス
西淡三原ICから17.0 km、約40分または、洲本ICを出て国道28号線を約36分
休暇村から国道28号線を東に車で約30分 諭鶴羽ダムからスタート。
 
画像1
画像2
画像3
PAGE TOP